2018年08月02日

9ヶ月ぶりのアカイヌ山荘【 2018 / 07 / 30 〜 08 / 01 】

今年は1月から体調を崩し、入退院を繰り返していて山荘へ行く日が遅くなった。水道関係の通水を管理事務所にお願いしたところ、給湯管が壊れていて水漏れがしていると連絡があり急遽修理をお願いしていた。そのこともあり早く行って様子を見なければと思っていたが、病院通いがありなかなか日にちが取れなくてこの日になってしまった。本当は7月28日に行く予定が認知症を患っていた台風12号が逆走していたために7月30日の出発になった。

小淵沢へは、いつも新宿11:00発「あずさ13号」で行く。学校は夏休みに入り、季節は夏のシーズンなので乗客が多く10時30分ころには自由席の車両前には列が出来ていた。新宿発車時で指定席は満席、自由席はほぼ満席で八王子で満席になった。小淵沢で下車したとき涼しいという感じはしなかった。今年の酷暑は高原の地方にも影響していて日本国中暑いらしい。山荘に着くと庭は小屋への上り階段を含めて草茫々であった。アナベルは盛りを過ぎていたが、ブルーベリーは熟し始めていた。毎年恒例になっていた車のバッテリーの件、今年はどうしたわけかケーブルをバッテリーに繋ぐと一発でエンジンがかかった。保険会社のロードサービスを頼む必要がなかった。台風12号の動きは認知症の患者のように逆走したり、9ヶ月もほったらかしにしていた車のバッテリーは上がっていなく、どうなっているのか不思議である。昼間は暑くても日が陰り夕方になるとさすが高原、気温が下がり涼しくなった。夜は窓を開けていると寒いくらいであった。朝の気温は東京より10度低く17度であった。

posted by アンリ・シバ at 13:18| アカイヌ山荘便り